髪の毛が白くなってきた

気づいたら髪の毛が白くなってきたということはありませんか?男性ならともかく、女性の場合はショックが大きいと思います。

私は男性ですが、高校生のころから白髪が多く存在していました。もっと白髪が多い人もいましたしね。白髪が多いからと言って、体毛も白く訳ではなく、髪の毛だけに見られる現象なのですね。で、私は白髪があったからと言って、別にショックを受けるわけではありません。色を染めれば良いだけですから。ただ、女性の場合は違いますね。女性の場合、髪が薄くなったり、毛の色が落ちてきたりすると、それは大きな変化ですので、注意した方が良いです。どのように注意すればよいかというのは、これから解説していきますので、参考にしてみてください。

まず原因を理解しなければならないのですが、原因には、ストレスや生活習慣が主だと言われています。もちろん、年齢を取るにつれて、白髪は多くなるものです。ただ、白髪が生えてきたからと言って、抜くのは辞めてください。私も若いころはずっと抜いていたのですが、逆にそこから毛が生えなくなるという危険性もありますので、辞めましょう。ストレスで髪の毛の色が抜けてきたという人は、なるべくストレスを感じないように、発散できる環境を整えるというのも良いでしょう。食事に気を配るという点では、黒ゴマを食べたり、ノリや海藻類を多く食べると、髪の毛が黒く戻ることがあります。